FC2ブログ

メンテナンスとバックアップは定期的に...。

機材関連
12 /25 2017
みなさま、どうもです。

171225.jpg


忘れた頃にやってくるシンセのメモリのバックアップバッテリーの電池切れ。
...ちょっと「の」が多いですけども(笑)。

まあ、よく考えてみればシンセを一度修理に出した時にバッテリー交換をしてもらったとは言えど、それから約10年(!)近く経ってるわけで...。
そら、バッテリーがいつなくなってもおかしくはないわな、と。^^;

知らない方からすると「バックアップバッテリーとは何ぞや?」な話なんですけども、簡単に説明しておくと一般的なシンセにはユーザーが作った音色を保存/管理できる領域(※大抵「ユーザープリセット」と呼ばれとります。)があるんですね。
ユーザーはそこに自分が作った音色を保存することができるんですけど、そこの保存している音色を消さないようにするためのバッテリー(電池)がこの「バックアップバッテリー」というものなんです。
つまり、このバッテリーがなくなってしまうと自分が作った音色が全部消えてしまう(保存できなくなる)っていうわけです。
シンセで音づくりをしている人には非常に恐ろしい話なのでございます...あばばばばば。((( ;゚Д゚)))
(※ちなみにバッテリー寿命は機材の使用頻度にもよるけれど、大体5~10年ぐらいだと言われてます)

で、本日、このシンセ(Roland XP-60)
XP60_L.jpg
にローバッテリーのアラートが出てしまったので交換したいと思います。

当然のことながら、バッテリーは中の基盤にあるんでふたを開けます。
底板のネジを抜いて底板をはずすとこんな感じなんですね。
171225_1.jpg

分かりますかね?真ん中あたりにボタン電池があるんですけど、これが「バックアップバッテリー」でございます。
まあ、パソコンのマザーボードにも同じような物がありますよね。

171225_2.jpg
大半のシンセはCR2032/3Vだと思います。
例外もあるのかもしれないからすべてとは断言できないですけど、最寄りの100均で購入しておけば問題ないかと思います。

171225_3.jpg
外して...、

171225_4.jpg
...交換する。

あとは底版を戻してネジ止めして電源つけて問題がなければOK!
わっふ~!おつした~!!Σd(≧ω≦*)


って、簡単に思えるでしょ?
でも、ぶっちゃけ、やってる人間は物凄くビビりながらやってるのですよ(笑)。

この機材がたまたまホルダー式のバッテリーだからラッキーなのです。
中にはバッテリーとホルダーが一体化してるものもあって、はんだごてがなければ交換できないものもあります。
あのタイプの交換ははっきり言って恐ろしいです。
はんだごてを使いこなす技術以前に(高価な)シンセにはんだごてを当てなければいけないので恐怖以外の何でもありません。
下手すりゃ、はんだの熱で基板(というか、シンセ)自体壊しかねないので。^^;

もしこれを見て「やってみよう」と思ったのであれば、あまりお勧めはしないです。
変にいじって壊すぐらいならメーカーや楽器店に「直してけろ~!(´;д;`)」って泣きついたほうがいいです。
うん、悪いこと言わんから...。(※遠い目)
(変にさわってから修理に出してメーカーさんに怒られたことのある経験者は語る(笑)。)

真似して交換してみて、「ぎゃー!!」なことになっても僕は責任取れないよ?
ゆえに、やるなら自己責任で!嫌なら修理に出す!...OK?
...記事のネタにしておきながらこういう事を言っちゃうのもアレなんですけども。^^;
※注:うちに置いてあるシンセは全てメーカーサポートが完了してメーカーにすら見放された古い機材しかないので自分でやらざるを得ないのです。(あと、古いシンセを直してくれそうな楽器店が近くにない。)
メーカーサポートが生きているうちはメーカーに救いの手を求めましょう!!メーカーがダメなら楽器店に泣きつきましょう!!
(シンセ、高いんやから自分で直すつもりが破壊してしまったら笑えないっしょ?)



あと、もう一つ、バッテリー交換をやるうえで重要なこと...

バッテリー交換する前にユーザープリセットのバックアップを忘れない!!

重要なことなのでもう一度言っておきます。

バッテリー交換する前にユーザープリセットのバックアップを絶対に忘れない!!

何が言いたいかと言いますと、

バッテリー交換したら当然ながらユーザープリセットは初期化されます!!
(工場出荷時の状態になります。)


これは機材によるのかもしれないけど、消えると思っておいた方が絶対にいいです。
だって電池抜てるんやもん。そりゃ普通に考えて消えるやろ(笑)。


なんでそんなことを強調して言ってるかというと...やらかしちゃったんですよね。^^;

バックアップとり忘れて交換しちゃったから、10年分のデータが全部消えて、今、泣きそうな状態になってるんですよ...テヘペロ(๑´ڡ`๑)
(10年前に修理に出した時のバックアップFDが生きてたからそこまで被害は大きくなかったけれど...(苦笑)。)

うん、やっぱりこういうことにもなりかねないので、何かあったらできるだけメーカーへ泣きつきましょう(笑)。

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

言ってもライターズブロック・リバビリなうやからなあ...。

機材関連
05 /09 2016
みなさま、どうもです。

160509.jpg


ディストーション2台目。
前回作ったのとは少し違うディストーションです。

言葉で違いを言うのは難しいんですが、前回作ったのは「ファズに近いような音のディストーション」で、今回のはいわゆるよくあるディストーションの音...なんて言ってもこんな文章じゃ分かりませんよね。
書いている僕もよく分かりません。ダメですね。^^;

まあ、違いについては近いうちにオーディオファイルとして載せるとします...気が向いたら(笑)。

しかし、アレですね。
こういうものを作ってしまうとやっぱり実際に使いたくなってしまうんですよね。
そんなに興味もないのにロックっぽいリフばっかり弾いてみたりとか。
(オフスプとかそういうものを弾いてみたり。)

これがきっかけになるとありがたいんですけど...これを機にロックっぽい音楽を作れるようになったらええなあ。
(まあ、頑張ってもなんちゃって似非ロックどまりやと思います(苦笑)。)

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

疲れてる時に細かい数字を見るのはあまりよろしくない。

機材関連
05 /01 2016
みなさま、どうもです。

160501_02.jpg


ディストーションです。
ロンバケに突入したのでなんとなく作ってみました...GW中、あまり外に出たいと思わないので(笑)。
(※人が多いから)

どうでもいい話ですが、最近、メガネがないとPCが触れないということに気づきました。
1年ぐらい前まではメガネがなくてもある程度はいけたんですけど、最近は全然ダメで、メガネがないとPCの文字が見えないという...ああ、切ない。

同じようなことで、本を読んでいてもコンマ(.)が見えづらいこともよくあります。
小数点が辛くて、例えば、47uFやと思ったら、4.7uFやったとか...そのおかげで一度完成させたものが一瞬でご臨終したので再度作り直す羽目になったりと。
...まあ、これは自分の不注意なだけですが。^^;

まあ、とりあえず完成したのでギュインギュインさせときます...そんなにロックは興味ないですけども(笑)。

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

...で、何が書きたいのか?

機材関連
04 /11 2016
みなさま、どうもです。

160411.jpg


昨日の続きで、完成させたもの。
どこぞの本に載っていたパワーサプライです。

ありがたいことに画像は自然とぼかされていますので分かりづらいですが、見た目以上に汚い仕上がりです(笑)。
自分でも笑えてくるぐらいの不器用っぷりが...なんと言いますか。^^;

まあ、それでも問題なく動いてますので全然いいですけど。

しかしまあ、高倉健さんみたいに「自分、不器用ですから...。」と言う言葉が似合う人間になれたらええな、と。
僕みたいな人間が「不器用ですから」って言ったところで「バカじゃねえの?」って嘲笑されたうえスルーされるだけなので。^^;

高倉さん...カッコいいですもんね(笑)。

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

top