どうでもいいこと #2: 追い詰められた時こそ新しいネタが...の巻

日記/つぶやき/駄文
05 /30 2010
みなさま、どうもです。

さすがにずっと同じ曲を編集していたら、ぶっちゃけ飽きてきます。
つか、5月も明日一日で終わりだよっ!!今やっている曲が全く進んでね~よっ!!(笑)

でも、ありがたい事にこういう時にこそ、新しいネタが生まれやすかったりするんですよね。


新曲?
※画像をクリックすると拡大写真が見れます。

上の画像は今日なんとなく思いついたトラック。
編集に飽きてネットサーフィン(死後)をしている時に見つけたサイトで誕生した曲です。
と言っても、リズムループとパッドを打ち込んだだけのデータですが...。^^;

この曲は「ウサギとニンジン(Rabbit and Carrot)」に関するネタ(※けっこう真面目なネタです。)で生まれた曲です。
ちなみに、この曲の仮タイトルは"Preset Techno"というタイトルをつけています。
デジタルシンセのプリセット(ドラムセット)をそのまま使用してミニマルテクノを作成しているからこんなタイトルになってしまったんですが、たぶん近いうちに変名されると思います。(笑)

ぶっちゃけた話、このタイトルになる前に没ネームがあったりするんですが、これは大人の事情(※著作権的な意味合いで)により即リネームしました。(苦笑)
主はタイトルを考えるのが本当に苦手なので、こういったことはよくあったりします...。orz

実はこれ以外にも同じネタで浮かんだ曲がもう1曲があります。
こんな感じで浮かんだネタを簡単に打ち込んでおいて、必要になるまで寝かしておくっていうことをよくやります。
そのおかげで曲がまったく浮かばない時とかにけっこう助けられたりします。^^;
ネタ(曲)が舞い降りてきたときだけは本当にマイ・ゴッドに感謝です。
(酷いときなんて二ヶ月以上、曲が浮かばない時とかよくありますので...。(※超実話))

クベ君(Cubaseの事(DTMソフト))のメモ帳機能には曲が浮かんだ状況を簡単にメモっておきます。
そうする事によって再び編集するときにその曲のビジョンを思い出す事がきるのです。
(上の図の場合、「隣のモニター内の出来事は無関係ということで。」とか、「ハンバーグを注文したら生ニンジンが出てきた。」とか傍からみると馬鹿な事を書いていますが、僕にはこういった文面が頭の中でビジョンを描くのに重要になったりします。)

...そんな事はいいから、さっさと今やるべき曲をミキシングしてしまいなっ!!(笑)

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。
6月1日にはホームページを公開できるように曲を完成させたいなあ...。(たぶん、むりぽ。^^;)

top