FC2ブログ

ちょっと考えてみた。^^;

日記/つぶやき/駄文
02 /26 2011
みなさま、どうもです。

犬、いぬ、イヌ、戌...。(※何も浮かばなかった。)
たまに写真が以前使った物とかぶっていないか不安になる時があります。
(※過去に何回かあったと思います(笑)。)


ブログ記事の英語化の件に関して、とうとうつっこみがきました。
ここ最近、ずっと英訳記事が書けていなかったのでそろそろつっこまれるかなあとは思っていました。^^;

もちろん、英語化に関して飽きたわけでもなく、やめるたわけでもないんですが...。
どんな理由があるにせよ書いていなかったことは全くの事実なので、これに関しては言い訳はするつもりは全くないです。
むしろ、「どうすれば持続する事ができるか」ということを考える方が重要だと思う(笑)。

そんなわけで、「どうしていけば、うまくやっていけるのか?」ということをバイト先の人や友人に相談しつつ考えていました。

現状、通常の記事を書き終わってから(※投稿してから)英訳記事を書いているんですが、この英訳記事を書き終わるのにだいたい1時間30分から2時間ぐらい。
う~ん、時間かかりすぎだなあ...。(´・ω・)

何に時間がかかるかと言うと、元の記事の簡略化してからの英文作成。
書きやすく簡略化させたとはいえど、分からない語彙を検索するのにものすごく時間がかかっています。
あと、英文チェックにものすごく時間がかかっているような気がします。^^;

今日、バイト先の英語をできる人に相談していたのですが、日本語をそのまま英文に直す事はものすごく難しいと言う。
日本人が日本語を話すのと同様に、英文も英語を話す人の発想で英文を作らないといけない。
なにより日本人は形式(文法)にこだわりすぎていると言う。
(英文云々よりも伝えるという事が重要とのこと。)

とても深い...。
今の僕にはその感覚にたどり着くまでには果てしなく時間がかかるような気がします(笑)。

バイト先の方や友人と相談した結論として、英語能力がそんなにない現状で続けるコツとしては「いかに元の記事をより簡略化させるか」というところにあるようです。
語彙力やスキルなんて数こなしていくうちについていくから、単語や語彙が分からなくてもとにかく数をこなせとのこと。

まさに「継続は力なり」ですね。^^;

「学問に王道はなし」とは言うけれど、やはり地道に頑張っていかなきゃダメだなあ...。--;

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。
ここ最近、肩こりが再び酷くなってきました(笑)。

※[続きを読む]以降は英語バージョンとなっております。

続きを読む

top