ダイレクトすぎっ!!(苦笑)

みなさま、どうもです。


↑映像もさることながら、歌詞の皮肉っぷりが生々しいんですよね(笑)。
(「この電波系の男は10代の女の子のようにツイートしやがる(the man in the tin foil hat Is tweeting like a teenage girl)」とか。)


率直に「(やってることは)どこの国も同じやな」と。
ちなみに『tin foil hat(直訳:スズ箔の帽子)』は「電波系」/「陰謀論者」を意味するスラングなんだとか。

日本のミュージシャンが日本国内で同じようなことをしたら色んなところの圧力が半端ないやろうな、と(笑)。
(どっかのおばちゃんの党に対してやって欲しいな、っていうのは内心思ってたりするんですけど...責任は一切取りませんけど(笑)。(※卑怯者発言))


それにしても、トッド・ラングレンとドナルド・フェイゲンの組み合わせっていうのがまたすごいなあ、と。


今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハタヤマ・ナオスケ

Author:ハタヤマ・ナオスケ
元(落ちこぼれ)エンジニア。
(※SEの方ね。)

Maxやらエフェクターをいじってるのが楽しみ。
Cubase、Liveも割とさわる。

あと、古臭いゲームも好き。
(※レトロゲーマーではないです。)

[ブログ更新に関して]
管理人の諸事情により、気まぐれで更新します。

リンク
= ブログ用 問い合わせフォーム = Chelseatones.WorksReport : contact
= Chelseatones.WorksReport =
Chelseatones.WorksReport : top
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
記事のカテゴリ
読みたいテーマを選んでください。
月別アーカイブ