ぼかすのはいいけど、伝わらなければ本末転倒なわけで。

日記/つぶやき/駄文
10 /08 2017
みなさま、どうもです。




ブログのネタとして書きたいことは色々とあるんですが、いざ文章にし始めるとなかなか考えがまとまらないために結局かけずじまいになってしまうっていうことが結構あるんですね。

そんな壮大なことを書こうっていう気は全くないんですけども、何か途中で思考回路が完全ストップしてしまうというか...。
書き始めてる時間が遅いから眠たくなってくるっていうこともあるにはあるんですけども、そういうことじゃなくて、何かが邪魔になって書けなくなるというか...上手い事説明できないのがちょっと残念なんですけども(笑)。


個人的な趣味の話っていうのが結構苦手だったりするんですね。
なんというか、その手のネタについて書こうと思うと物凄く恥ずかしくなってくるっていうか、なんか恥ずかしさの余りにボケたくなるっていうか文章を濁してしまうんですよね。
(まあ、いわゆる「すべった時の傷つかないための予防線」みたいなものですよね。^^;)

まあ、実際、絵と音楽のネタの記事ってかなりぼかして書いてますもんね(苦笑)。


というか、そういうネタを書くのはいいけど通じなくてすべった時のことを考えると正直辛いなっていうのはあるかもしれない。
自分で言うのも変だけど、自身が物凄くマイナー志向かつスーパーニッチャーだということは自覚してるし、そういうネタを書き始めて熱くなると物凄くマニアックな方向に行ってしまうし...。
そういうことを考えると、やっぱり恥ずかしくなってくるなあ。^^;

それでもそういうネタについて書きたい願望っていうのはそれなりにあるんですよね。
「知らんがな」な話ではあるんですけども...まあ、機会があったら書いてみよう。

...という、まあ、そういう話ということで今日はこの辺で(笑)。

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

コメント

非公開コメント

top