まあそんなに地元を宣伝する気は全くないけど(笑)。

日記/つぶやき/駄文
03 /26 2018
みなさま、どうもです。

180326.jpg
本日の醍醐寺の模様...。


やっぱり桜の開花に伴って観光客が増えたなあ、と。

というのも、住んでるところが太閤秀吉でお馴染みの醍醐寺と小野小町でお馴染み(いや、割とマイナーか?)の随心院の近くなので、この時期になるとご近所にツアーバスだの観光客だのって賑やかになるんです。
で、ここ最近、例年通りに人が増えてきたので今年もその時期が来たか、と。

そんなわけで、この時期、道を歩いてるとたまに声をかけられるので、そんな訪れた方(訪れる予定の方)のために念のために書いておくと、
1 桜が観たいなら醍醐寺(東西線醍醐駅で降りてくださいな)
2 梅が観たいなら随心院(東西線小野駅で降りてくださいな)
3 勧修寺が観たいというコアな歴史好きの方は小野駅で降りてくださいな。
(有名どころ問わず醍醐近辺の全ての神社巡り(明智のみっちゃんでお馴染みの『明智藪』も含む)がしたいなら醍醐駅でおりてグーグルさんないしiPhone片手に徒歩で頑張ってください(笑)。)

この三か所だけでいいんだったら、個人的には醍醐駅に降りて醍醐寺→随心院→勧修寺→小野駅→別の京都の観光地で行くとわりかし時間を有効に使えるかも?と思います。
(逆ルート(小野駅→勧修寺→~→醍醐寺→醍醐駅)でも支障なし。(飲食店に寄りたいならこっちの方がいいかも))

...ってぐらいですかね?
言っても醍醐近辺なんてこの3つぐらいしかないし...。
逆にこっちからすると何でこんななんもないところに観光に来られるのかが不思議やもん。
(これ、大作さん(京都市長)が読んどったら間違いなく叱られるな(笑)。)

あ、たまに勘違いされている方がいるので書いておきますが醍醐/小野から伏見稲荷大社に行くのはものごっつう面倒(直通がないという意味で)なのでご注意下さい。
(これ、たまに聞かれるんですよ(笑)。)

地図(→これ)で見る限りは直線距離は近くに見えますけど、実際は山一つ越えないといけないので「少なくとも徒歩はやめとけ」とだけは真顔で言っておきます(笑)。
こっから伏見稲荷大社へ行きたいのなら東西線醍醐/小野駅から太秦天神川行きで三条京阪まで出て京阪電車に乗り換え淀橋行き方面の各駅止まりで伏見稲荷駅で降りるか、東西線で六地蔵まで出て、駅出たところのJR六地蔵駅から奈良線京都方面で稲荷駅まで行ってくださいな。
(なお、バスはややこしいかつ時間にルーズだからお勧めしない(笑)。)


まあ、そんな感じで京都に来られたら楽しんでってくださいや。

...という、珍しくローカルなネタ。


今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。お邪魔します。

なんだかこういうのわかります…。
僕も奈良公園の近くでのんびりまったりしてたらたまに声掛けられます。
東大寺や興福寺の行き方を訊かれるならいいんですが、
中には薬師寺とか歩いて行くから道教えて!とか言う観光客、更には法隆寺の行き方訊いてくるトンチンカンも…( ̄▽ ̄;)
全部近くにまとまってるって勘違いしてるんでしょうね…(汗)
たま~にですが難儀してるらしい外国の人を見かけたらちょっとだけ案内もしますが、
基本はスルーしちゃうかなぁ…面倒ですもんね(汗)

Re: No title

いぬふりゃ☆さん

こんばんは!コメントありがとうございます!

何なんでしょうね~。
声をかけやすいのか知らないんですけど、なぜか(海外の方も含め)声をかけられやすいんですね。
近寄りがたいオーラを出してるような気はするはずなのに...謎だ。^^;

で、聞かれた以上はちゃんと答えないと失礼だと思うから面倒だとは思っててもやっぱり説明してしまう。
最悪、伝わらなかったら途中まで連れていってあげますからね...口で説明するよりも楽だから(笑)。
(「ああ、僕もそっち方面に行く都合あるんで、途中まで一緒に行きましょか?」みたいなノリで)

...もはや性分なんだろうな、と。^^;


> 全部近くにまとまってるって勘違いしてるんでしょうね…(汗)
そうなんですよね!
「地図で見る限りはすぐ近くあるじゃない!?」って仰られる方が結構おられるんですよね。

知ってる側からすると「いやいや」って話ですけども、知らない方からするとそういうもんなんだろうな、と。
...まあ、仕方がないですよね(笑)。

top