FC2ブログ

やらかした側がアカンのは言うまでもないけどね。

日記/つぶやき/駄文
06 /28 2018
みなさま、どうもです。




政治家やマスコミやあるまいし、一般人が魔女狩りをするが如く、他人の過去の発言をいちいち掘り起こして処刑すんのええ加減やめぇやって思うのは僕だけやろうか?

一つ発覚したらあれやこれやって出てくる(じゃなくて、出してくる)でしょ?
家の中のG(※「1匹見かけたら30匹いると思え」っていうアレ)やあるまいし「ええ加減、勘弁してくださいよ」って話ですよ。

まあ、そもそもがそういう『ヘイトスピーチ』に該当するような発言をすること自体よろしくないのは分かるけどさ、その場の勢いに乗って何でもかんでも過去を洗いざらいに掘り返しては一斉処刑する人達の姿勢は如何なものかと思いますよ。

そういうの決して『正義』ではないと思うわ。
むしろ、表現は悪いけど『火事現場の近くで別の人間が放火していく行為』に近いと思う。
...こういう言い方は非常によろしくないんですけども。--;


やらかした行為に対してお叱り/批判するのはしょうがないかなと思うんですよ。
だって、やっちゃあいけないことだから。

でも、『やらかした行為』に対してじゃなくて『やらかした人間』に対して人格否定するのはちょっとずれてるような気がするんですよ。
ネットを見てても『行為』よりも『人格』のみを否定した的外れな怒りのコメントの方が多いような気がするしさ。
例えば、某芸人が著作権侵害したあのネタじゃないけど、「著作権侵害はアカンで」というコメントじゃなくて、「こいつ、おもんない。とっとと消えろ。」みたいなコメントね(笑)。

やらかした側の人間を批判するのは勝手やけど、「じゃあ、御宅らは今の今まで何一つ差別発言/誹謗中傷的な発言してないんか?」って思うんですよ。
真っ当な感情を持った人間であれば何かしらの形で悪口/差別発言/誹謗中傷を言ってると思うんですよね。
というか、言ってる方が人間らしくて共感できるし。

でも、そういうのに対して「公の発言ではなく、オフレコだから問題ないっしょ?」とか「身の回りの人間だからアンタらには関係ないじゃん?」っていうのはおかしな話だと思うんですよね。
「じゃあ、毒抜きとして悪口/誹謗中傷すら言ったらダメなの?」って言うかもしれないけど、そんなのただの屁理屈でオフレコであろうが外向け/内輪だろうが悪口、差別/誹謗中傷してることには変わりねえじゃん?って話じゃないですか。
悪口に対する是非の問題じゃなくて、言った/言ってないのレベルの話として。
屁理屈にしか聞こえないかもしれないけど、僕に言わせりゃ何を自分の都合のいい風に正当化くれてますねんって話ですよ。
悪口を言うのはアンタの勝手だけど、そんな奴が偉そうに他人を非難するな!って思うわけですよ。


そもそもが人は他人に対して何でもかんでも優劣をつけようとしすぎなんですよ。
学校生活やら社会生活における人間関係のカースト問題だってその類やないですか。
そんなんだからすぐに差別だったりって他人を見下すようなことしかできなくなるんですよ。

「オレが正しい、お前は間違ってる」だの「自分は偉い、他人は劣ってる」だのって他人を否定する前にまずは他人を認める/受け入れる努力をしてみろ!って思うわけですよ。
他人を見下すことしかできない人間を僕は偉いなんて微塵にも思えないっすわ。

...僕自身にも言えることですけどね(笑)。


こういう事を書くといつか叩かれるんやろうなって思う。
投稿した直後に非難されるならまだしも、数年後とか忘れた頃に掘り起こされるのは正直嫌やなあ...。

そういう事を考えるとブログで何かを書くという事が正直しんどくなってくるなあ。
(´・ω・`)


最近、こういうネタの記事が続いててすみません。--;

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。

現在の世の中の人達って怖いですよね。特にネット民。
自分の事は全て棚に上げて殺・さんばかりの勢いで他者を集団リンチ。
不気味とか気持ち悪いとか通り越して既に狂気です。
対象がそれを苦にして自死でもしようもんなら喝采を叫ぶんでしょうね。自分たちの正しさが勝った!とか言って。
完全に気が狂ってますよ。
根掘り葉掘りほじくり返して重箱の隅までつつきまくって粗探しまでする執念深さにも戦慄を覚えます。
多くの人間てもともとこういう感じだったのでしょうか。
大多数がこんな感じなら人間なんて頭おかしい生き物は害悪としか言えない…なんて思っちゃいます。
世のありようを一歩引いて客観的に見ていると特に人間の狂気がわかります。

Re: No title

いぬふりゃ☆さん

おはようございます。
またもや返信が遅くなりまして申し訳ございません。^^;

僕自身、人間の本質ってそんなもんなんやろうなって思うんです。
もちろん、そういう悪い面だけではなく良い面も兼ね備えて入るけど、やっぱり悪い面って目立ってしまうんですよね。
まあ、僕の場合、そもそもが人が苦手(というか、人嫌い)だからそういう悪い面ばかりに目が行ってしまうんでしょうけど(苦笑)。


昔、何かのテレビ番組(『世界まる見え』だったけなあ?)で、
「相手に自分だと知られなければ平気で他人に酷い仕打ちができる。それこそが人間の持つ危険な本性である」
「顔が見えなくなれば人間は悪魔にだってなれる」
みたいなことを言ってたんですけど、これは人の本質をまさに言い当ててるなと思うんですね。

それこそないネット民らの私刑にせよ「匿名だし、直接自分が手を下してるわけでも無いし...」っていうのがあるから平気で何でも言えるし、どんな仕打ちでもできるんだろうと思うんです。
言い方悪いですけど、単なる「お遊び/ゲーム感覚」でしかやってないと思うんです。
リアルなイジメ等でよくある相手の言い分の「ただの遊び/ジョークやん?マジで受けとらんといてよ。」っていうのとほぼ同じ感覚っていうか。
だからそれによって何かが起きたとしても、彼らに現実味(自分がやってる)も責任感も罪悪感も生まれないんだろうと思うんです。
それは人が本来持ってる狂気じみた本質であって、それを考えると人間って恐ろしいな、と。


ただ、この「顔が見えなくなれば人間は悪魔にだってなれる」っていうのは逆もまた然りで、
「顔が見えなくなれば人間は天使にもなれる」
でもある思うんですね。
(まあ、『天使』『悪魔』は極端な表現ですけど(笑))

極端な話、人間に「場所」と「条件」と「要因」を与えれば「善人」にも「悪人」にもなれると思うんです。
どちらも人間の本質だと思うし、どっちに転ぶかはその人の都合次第だと思いますね。
あとは自身がそれをどう捉えるかの話で、僕の場合は悲しいことに嫌でも悪い面に目がいってしまうから「ガッカリですね」としか言えないわけで...。^^;

...なんか曖昧な回答ですみません(苦笑)。

top