FC2ブログ

僕はネガティブですけど、やつはポジティブです。

日記/つぶやき/駄文
03 /02 2019
みなさま、どうもです。

190226_0.jpg
新しいアンプ様...。


風邪がなかなか治らぬ...。
というか、風邪ひいて明日で1週間経つよなあ...(苦笑)。
(でも、インフルエンザではないんだよな、これが。^^;)


新しいギターアンプを購入しました。
上の写真が新しく導入したPositive GridのBIAS Rack Processorというアンプでございます。
こいつはなかなかすごいやつですぞ~。

今までLine6のPOD X3というアンプシミュレータを使っていたんですけど、どうも音作りに対して欲しい音が出せないので新しく買い替えることにしました。


BIAS Rackもいわゆるアンプシミュレータ系(※厳密には少し違う)のデジタルアンプではあるんですが、他のアンプシミュレータとは違って「アンプをモデリングしました」ではなく「構成パーツ(プリ管/パワー菅やらキャビネットなど)やらをシミュレートしてアンプそのものをカスタマイズしました」っていう独特なアンプなんですね。

それに他のアンプシミュレータみたいにオールインワン(※これ一台で何でもできます系)タイプではなくアンプ部分のみ焦点を当てられた文字通りのアンプシミュレータ(というかギターアンプそのもの)だからシンプルながら物凄く奥の深い音作りができるんです。
多機能すぎるがゆえにごちゃごちゃしすぎたものが苦手な僕からするとこれは物凄くありがたいんです。
シンプルこそ正g...いや、シンプルイズベスト!!(笑)
(※オールインワンシンセやらマルチエフェクターを使いこなせない人間なんで。^^;)


いや、ほんと音はすごいっすよ。
たまに他人様んとこでモノホンのチューブアンプ(マーシャルやらメサブギーやら)をさわらせてもらうことがあるけど、DAWにレコーディングして何も知らされないまま聴き比べたらどっちが本物のチューブアンプか分からないもんなあ~。
うん、マジ凄い。


やっぱり音が良くなるとやる気もそれなりに出てくるよね。
もっとギターを練習をしよっと(笑)。


最後に僕の下手くそな演奏だと商品に対してイメージダウンになるのでええ感じの動画を貼りつけときます(笑)。


これぐらい自信もって弾けたら自分でデモ動画作るんですけどね。^^;


今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

だって、今日ぐらいしかまともにできそうな日が無いんだもんよ~。

日記/つぶやき/駄文
02 /25 2019
みなさま、どうもです。

190225.jpg
更新めんどくせぇ...


資格の更新手続きって面倒くさいっすよね...。
物によっては遠くまで受講受けに行ったり更新テストを受けなければいけなかったり、無駄に更新料が高かったりと...。

つか、まさか販売士と個人情報保護士の更新が同時期に来るとは思わなかったなあ。
...いや、マジ勘弁してくださいよ(苦笑)。


そんなわけで、さっきまで個人情報保護士の更新テストをやってたんですけど...、


風邪をひいてぶっ倒れそうなときにやるもんではないな、と(笑)。


いや、非常に面倒くさいんですよ。
"内容が難しい"とかそういうのではないんですけど、単に問題文を読むのが物凄くだるいんですよ。
一問一問がクソ長い上に文章が硬いしでものすごく眠たくなってくるっていうか...つか、風邪薬の助けもあって何度か寝落ちしながらやってました(笑)。

まあ、気になる方はネット上に過去問があるんで遊び感覚でやってみてくださいな。
...4、5問であたりで飽きること間違いなしだと思うんで(笑)。
(1、2問程度なら大したことないけど、これが50問100問って続くと正直うっへりくるよ?)


しかしこれ、もう一回試験会場で2時間内に100問やれって言われてもできる根気がないなあ...。ーー;


今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

10年目は『模索(という名の執行猶予)の1年』で。

日記/つぶやき/駄文
02 /19 2019
みなさま、どうもです。




"10"にちなんだ曲を考えた時、パッと出たのがこの曲だったのですよ。
10年目だからってこの曲を選んだ特別な理由はございませんよ(笑)。
(※去年のLotusの"Cloud 9"も同じノリ(笑)。)


というわけで、今日で10年目突入...。



(ブログ自体を)消せなかったなあ...(笑)。



いや、続けるか続けないか悩んでるんですよ、現在進行形で。
ただ退会処理すんのが面倒くさくて消すに消せなかったのが本音なだけなんですけども...。^^;

うん、「やめるやめる/消す消す詐欺だ!」って炎上コメント来そうやな。ーー;
(↑ネット上の人間に対して悪いイメージを持ち過ぎ!(笑))



そんなわけで10年目...どうしましょうかねぇ?
10年目だからと言って特に内容が変わるような事は無いと思うんですけど...。

ネタとして書けそうなことがねえ...。
正直言って無いんですよね。

やることやってるんだったら「10年目もドウゾヨロシクオネガイシマース」なんていえるけど、実質、"ぶーぶー言ってるだけの痛いブログ"になってるもんね。
そんな状態なのに「「今年もよろ~」なんてどのツラ下げてぬかせるんじゃい、馬鹿たれが!」と思うわけですよ...そりゃ軽々しく書けないっすわ。ーー;


とりあえず、10年目は『模索の1年』ということにさせてください。
続けるも続けないも「とりあえず1年間の猶予をください」ということで。

...って、なんで個人的な事で周りの許可をとる必要があるねん(苦笑)。


今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

ウ○コ執事の名言じゃないけどさ...。

日記/つぶやき/駄文
02 /16 2019
みなさま、どうもです。


U.K.の一枚目『U.K.(邦題:憂国の四士)』は好きやったなあ...。(※遠い目)
(それって単にアラン・ホールズワースとビル・ブルーフォードが好きなだけじゃんってツッコまれそうだけどさ(笑)。)


うん、やっぱり僕には"そういうの薬"が必要僕やな、と。
でも、馬鹿に効く薬なんてそうないわけで...(笑)。


"ネット断ち"ねえ...できるものならしたいよね。
できたらどんだけ心が救われるやろうか...できるもんならね。

今の生活上、「あって当たり前の物」っていうか「あるからこそ社会が成り立ってる」的な感じだから絶縁願望はあってもなかなかできないもんね。
なんていうか、それは"無人島で自給自足の生活をする"に近い覚悟がなければ無理っていうか...。
そりゃあなかなか絶縁状を叩きつけるケツイをもてないねえ...(笑)。


いや、でもヤフーニュースとは絶縁したいね。
ヤフーそのものに対してケンカを売る気はないけどさ。

あれは正直病むよね。
マスコミ各社のクソみたいな偏向記事も大概やけど、ヤフコメは救いよう無いぐらい気持ち悪いですもん。
アレこそ"都合の塊"っていうかさ、あれは読んでる人の精神を破壊させますよ。

真面目な話、あういう人らは何を思って発言(コメント)をされてるんやろうか?

いや、本当に思うんですよ。
ヤフコメに限ったことじゃないけど、ワイドショーで偉そうなツラで良識人ぶったコメンテーターやら芸能人の"いかにもポイント稼ぎを目的にしたような発言"を聞いてると吐き気を催しそうになるっていうかさ。
あの人らは「自分こそが正義」ないし「自分こそが世の中で一番正しい」って思いこんでるんですかね?
じゃなかったらああいう発言ってできないですもんね...おそろしい子っ!(笑)

でも、言っちゃあ悪いけど、そりゃ勘違い甚だしいぜ?と。
というか、御宅らの発言で世の中が変わるんだったらもう世の中はとっくにラブピな世界か世界は崩壊しとるっつうの。(※真顔)

......。

うん、やっぱり僕みたいな歪んだ心の持ち主には"そういうの薬"が必要やな、と。
心に平穏をください、メンタルメディケーション(笑)。


今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

やっぱり何事も修行あるのみっすよ。

日記/つぶやき/駄文
02 /10 2019
みなさま、どうもです。

190210.jpg
えいぶるとーん!(※エイドリアーン!!なノリで)


前回のネタを投稿してからというもののブログやめるもやめないも考える気起らないし、退会すんのも面倒くさい。
だからと言って更新すんのも...ふへー、溜息しか出ねぇよ、と。

自業自得なんですけど、前回の記事のおかげでものすごく更新しづらくなったな、と。
書けるネタとしてだけでなく精神的な意味合いでも。
ええ、全くもって「ざまぁみさらせ、ぷっぷ~」なんですけどね。

......。

だあぁぁーーっ!!何もかもどうでもいいから誰か酒を1本恵んでくれよ!
できればアルコール度数40度以上のジンかウォッカかをさ!ウィスキーでもいいぜ!
ただし、安酒限定でおねがいしまーす!(笑)


...なんてみにくいくされげどう。ーー;


そんなわけで、ここ最近、Max/MSPで作ったシンセの都合上、Abelton Live9を使って曲書いてます。(※上の写真)

でも、未だに全然使い方が分からないんですよね。
Cubaseになれ過ぎたせいかLive特有の強い癖になれれないっていうか...。

ちなみにこの記事に言わせれば両者の性格が正反対なんだとか。
Ableton Liveは超直感志向で、Steinberg Cubaseは完璧主義者といわんばかりの論理志向らしい...言われれば確かにそうかも(笑)。

何やかんや言ってもCubaseとは10年以上の付き合いだもんなあ。
最近はCubaseが無駄に重たいからあまりさわりたくないけど、やっぱりCubaseって扱いやすいもんね。
うん、慣れってそんなもんだと思う。Liveユーザーが「Cubaseって堅苦しすぎて扱いづらいじゃん」って言うような感じでさ。

でも個人的な意見として、CubaseとMax/MSPの連携がもっとよかったらなあ、と。
RewireじゃなくてMax for Live的な物をCubaseにもあったら間違いなくLiveは使わないだろうと思うなあ。
というか、「Cycling'74さん、どうしてPluggo(※)の開発をやめたのよ!」と声を大にして言ってやりたい(笑)。
(※Pluggo…MaxパッチをVSTとして使えるようにするためのソフト)

って、文句を言ってもしゃあないな。
使いこなせるように特訓あるのみですな...はあ。(´・ω・`)


ところで、特訓といえばこんなものが...。



"ごまかし"かーらーのーーー...上手くなりたきゃ毎日5時間練習しやがれ!

まあ、そりゃそうだわな、と。
努力こそが成長への近道...ええ、ごもっともでございますよ。

やっぱり変ないい訳ばっかりで何もやらないのが一番アカンわな、と。
すんません、反省します。練習します。

しっかしまあ、この動画みたく正論でオチをつけるのってなんか好きだなあ(笑)。

今回もこのような記事にお付き合いして頂き、本当にありがとうございます。

top